違法漫画サイトを実際に使った人の声

【違法漫画サイトにアクセスをしたら広告の嵐で…】
違法漫画サイトを利用していた当時、私はエルフェンリートというアニメに魅了されて、アニメも3周以上してこの作品についてもっと関心を寄せてみたいと思うようになっていました。
それから間もないうちにエルフェンリートにはアニメだけではなく、漫画が存在しておりアニメのストーリー展開とは違った展開が楽しめるということを知りました。
私は居ても立っても居られずどうにかして漫画が読めないものかと志向を巡らせました。なるべくお金を使いたくなかったのでマンガ喫茶や書店に赴く事は眼中にありませんでした。
そこで目を付けたのが漫画が無料で読める違法なサイト、いわゆる海賊版といったものでした。多少の罪悪感はあったもののそんなものは一瞬で吹き飛びすぐさまサイトにアクセスしました。サイト内で目当ての漫画が見つかった所まではよかったのですが、甘い話はそう無い物だと実感しました。
無料で読めるのは確かなのですが、サイト内にはびこる膨大な量のアダルト広告、ページをめくろうとすると時より現れるホップアップ広告に頭を抱えることになりました。
まず、サイト内に入って目に映るのが大量の広告。それらをかいくぐって探していた漫画を検索するのはかなりの労力を費やしました。そしてお目当ての漫画を閲覧するためにクリック必要があったのですがそのクリックでホップアップ広告が出現。単純に不快になりました。
その際に×マークをクリックすると別ページが表示されることも少なくありませんでした。こちらも違反サイトだと認知して利用しているので何も言える立場ではなかったので、とてももどかしい気分になりました。また漫画を読み進めていくと思わず登場人物達に感情移入してしまう事、ありますよね。
特に私はすぐ感情移入してしまうタイプなので1ページ1ページの情景を隅々まで目視するのですが、場面場面で時々現れる広告が目の上のたん瘤のように感じてしまって仕方なかったです。そして、集中力も広告によってすり減ってしまうので悪いことずくめであまり気分の良い物ではありませんでした。
【違法漫画サイトを使うよりきれいに読める電子書籍サイトを使おう!】
違法漫画サイトだとやはり大量の広告が至るところに出現してきます。
仮にようやく漫画にたどり着いたとしてもそこからまた広告が出てきて…
誤クリックをすると多額の請求をされてしまい…
一件便利そうだけど実はそこには罠がたくさんある違法漫画サイト。
そんな煩わしい広告からはもう開放されましょう!
こちらで漫画バンクや違法漫画サイトの代わりになる電子書籍サイトを詳しく紹介しているのでぜひ読んでみてください!
あなたのライフスタイルにあった電子書籍サイトが見つかるはずですよ!