パワーストーンで幸せになりたい

私の周辺ではパワーストーンのブレスレットを身に付けている人が多くて目についていました。私は占いも信じないですし、目に見えないことに関してはないものだと考えています。そのため何故多くの人が身に付けているのだろうかと不思議でした。それを実際に身に付けている友人に話すと、必ずしもパワーストーンが幸せを運んできてくれるとは言えないけれど、自分が努力をすることで少し力を貸してくれるような存在なんだよと教えてくれました。お守りのような存在なのかなと私は理解しました。私ももちろん幸せになりたいという気持ちはありますし、目下の目標は素敵な男性と結婚することです。そのため結婚運が上がると言われるパワーストーンのブレスレットを購入してしまいました。まだ素敵な男性に巡り合えてはいないですが、努力をした後にブレスが力を貸してくれたらいいなと思っています。

パワーストーンの浄化方法

パワーストーンを浄化することを理解していても、その浄化方法には結構な種類があります。ご自身が最もやりやすいと思った方法を選びましょう。代表的なのは水や太陽などです。しかし、太陽だと浄化できる時間帯が限られているのがちょっとした問題点です。太陽はイメージ的に浄化のパワーが一番ありそうですが、水が一番手軽かもしれません。パワーストーンは浄化しないと、その中に溜まっているマイナスエネルギーの度合いによっては身に付けていても効力が薄くなりますから、まずしないといけないという考えを持っておくべきかもしれません。自分の大切な人と同じように扱ってあげましょう。身に付けているとマイナスのエネルギーが徐々に石に溜まっていくというイメージを抱いていれば尚、その行動に移す意欲が増してくると思います。パワーストーンの力を頼って、新たな自分を目指しましょう。

パワーストーンを使ったブレスレット

知人に来年厄年なんだという話をしたら、私の生まれた年と生まれた月のパワーストーンをあしらった、センスの良いブレスレットをプレゼントしてくれました。私は普段あまりアクセサリーを身につけないのですが、お守りみたいなものだからと知人に言われ、また、心配してくれた気持ちが嬉しくて腕にはめる事にしました。いざつけてみると意外とアクセサリーも良いものだと思いましたし、守ってくれるような安心感がありました。自分ではあまり厄などを気にしていないと思っていたのですが、心のどこかで結構心配していたようです。以降、仕事やプライベートで少し不安な事や問題が起きてもブレスレットを身につけていると、何とかなりそうな気がしますし、実際何とかなってしまいました。守ってくれているという気持ちが良い結果に繋がるのかなという気がします。知人が言った通り、確かにパワーストーンのブレスレットは私を守ってくれる大事なお守りだと感じますし、厄年もなんとかなると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*